はがき

本日のワークは、ハンドメイド「夏の挨拶状」でした。
新聞紙の色部分を使って赤とんぼの絵柄を千切ったり、ハサミで切ったりして
はがきに貼り、残暑お見舞いを作成。

テーマは「臨機応変」!?

作業する過程で思い通りにならなかったり、逆になったりという
ハプニングを通して、皆さんは「臨機応変」を体得しました。


”臨機応変”という言葉を教えてもらった。
  一度の失敗で落ち込まない。失敗しながら経験していく。
    逆にそれを活かしていくという、大変勉強になった。

                       (---参加者感想文より)

4

原爆の日を明日に控えたこの日、雨の降る中、広島平和公園に行き
これまでみんなで折った千羽鶴を献納しました。

3

その後、旧日本銀行へ見学に行きました。
1

2

若者たちは広島県人として、原爆のこと、8月6日に思いを馳せ、
平和について深く考える一日となりました。

8月2日(土)「コミュニケーションアップ術 ①自己理解・伝える力」と題しての
セミナーがあり、若者や一般の方々約20名が集いました。
講師は、キャリアコンサルタントの安達勝代さんです。
自分の考え方のくせを知り、”ザワザワちゃん”から”すこやかさん”へのバトンタッチを
めざそう!とワークショップ形式で、とても有意義なセミナーとなりました。
セミナー