FC2ブログ

2019年8月28日  新聞切抜きプレゼン 皆でいくハローワーク

ハロワ2
 プログラムの前半は、「新聞切抜きプレゼンテーション」。
 じっくり、6種の新聞を読み、皆に伝えたい記事を選んでプレゼンしました。

 後半は「皆で行くハローワーク」です。
 今日、初めて行く人も居て、緊張してパソコンの前に座りました。
 慣れてくると、なんだか楽しそうに検索し、求人票をプリントしていました。
 ハローワークでは、お仕事情報の他にも、
 お得な情報(無料の職業訓練など)が、沢山ありますよ。

ハロワ

2019年8月27日  表現力5.7.5

選択・キャッチ力を磨くための「表現5・7・5」

 俳句1

本日は自分の俳号を考えました。
  ・俳号とは、俳句を作る時の自分の名前のことです。
  ・作るルールは一切ありません、記号やアルファベットを使ってもOK !
                       何でもありです

俳句2


どんな名前にしようかと、みなさん頭の中がグルグルと、周りはじめました。
一文字一文字の意味を国語辞典やスマホで調べたり、必死でした。
やっと、 俳号ができました。 生みの苦しみを味わいましたよ!!


例えば私は、紫の色が好きということで、「紫紗希」 
紫はムラとも読む。紗は、しなやかさと強さをもつ、人を包み込むような優しさ。 
希はそんな人になりたいという願望を合わせて「紫紗希」と命名しました。

そして、次は俳句の型について学びました。
 ・一句一章 「 5 7 5」  
 ・二句一章 「5」プラス「7 5」 「5 7」プラス「5」

俳号が決まりました。俳句の型も学びました。次は句作りです。
 数句ご紹介しますね  (季節は秋です)
   ・早朝に寒さ感じる秋の空      普努得(ふつう)
   ・新楽章告げるは虫の夜想曲    多加茶(たかちゃ)
   ・秋の雨視界狭まる灰の空      流詩内(ながれうち) 等

今日は、俳号を考えるのに大変苦悩しました。参加日誌にはいろいろな
気づきが書かれてました。
 ・今回は自分の俳号を考えた。これが大変難しく頭が痛くなるほどであった。
  改めて、自分の名前は親がくれた大切なものであることを感じた。
 ・自分のことをもっと知らなければ・・・等 

 一つのことを通して、いろいろなことに気づく。このことが重要です。
そして、また次の気づきへ!! プログラムに参加することにより、気づき、考え方、
視野などの幅が拡がる。 そして、就労に対しての考え方の幅を拡げていく。
積み重ねることの大切さを感じ、体験を重ねてステップアップを

 

2019年8月25日 9月支援プログラム

 皆さん暑い毎日お元気でしたか!!
ここ数日朝夕、頬に触れる風が、少し変化がでてきたと感じられませんか!!
初秋の香りがし始めましたよ。

9月の就労支援プログラムです
暑くて外に出るのも苦手と思われていた方も、日に日に出やすくなってきますよ。

ご一緒に就労に向かってまた、進んでいきましょう!
サテライトでお待ちしております。
9月ブログ2

2019年8月24日 セミナー 利用者OBが語る「私の就職」パート①

令和元年になり、初めての「サテライトセミナーの開催」です。
 ファシリテーターの元谷健一さんが、発表者や参加者の皆さんの緊張をほぐすために
「アイスブレイク」で和やかな雰囲気作りをしてから、セミナーがスタートしました。


セミナー





セミナー1

発表者のAさんです。これまで決して平坦な人生ではなかったけれど
家族や職場、サテライトのスタッフ達に支えられながら、現在は事務職
として勤務しています。 やっと家から出られるようになり、
最初は家族に付き添ってもらいながら通っていましたが、
一人で通えるようになった理由は「不安よりもサテライトに行きたい!」
という強い気持ちが勝ったそうです。 
それからのAさんは支援プログラムに参加したり、積極的に就職活動をし
面接練習を重ねて、現職場に採用となり毎日頑張っています。

セミナー3

次に、Bさんです。
多くの困難に遭いながらでも、落ち込みそうな状況になっても
「前向きな」考え方で乗り切ってきたBさんの発表に、参加者は勇気づけられました。
何より、Bさんの明るくてわかりやすい話術に引き寄せられました。
Bさんの発言の一部を、ご紹介しますね。「失敗があるから、前に進める。
ここに来ていることが、すでに一歩踏み出している。それぞれ走るスピードは
違ってていい。進み方も違ってていい。困ったときには、サポステ・サテライトの
スタッフさんに相談しながら、方向性を見つけていけばいいと思う」  

※ Aさん、Bさん、有難うございました。

 





 

2019年8月22日 ビジネスペン習字 履歴書に活かす

ビジネスの現場では、メモや付箋が必須ですね。
丁寧な文字で書ければ、印象や評価のアップに繋がる可能性も
ありますよ(^-^)/ 受け取る側のことを考えた読みやすいメモ
にしましょう。

ペン8

本日の課題文 (和歌集から)
ペン

プログラムの90分間で、課題文を書き上げるまでの時間配分・スピード
丁寧さ・集中力を養うことができますよ。

2019年8月21日 新聞切抜きプレゼン 職場の失敗解決作戦③

第1部:新聞切抜きプレゼン
本日の記事で、「2014年8月20日の広島土砂災害発生から5年を迎えた」を
選んだ若者がいました。当時、ボランティア活動に参加し食事作りを
したことや、現在も砂防ダム整備が進んでいることなどをプレゼンしました。


新聞8月

第2部:飲みニュケーションマナーの巻き
①職場での飲み会のマナーとポイント
②人はお酒が入りすぎると失敗する
③飲み会を避け続けるK先輩のケーススタディ

職場の失敗

2019年8月20日 ビジネス茶道 来客応対

本日のミッション
①おもてなしの基本を知り、臨機応変に実行する
②ルールやマナーには意味があることを学ぶ

茶道pa-to1


皆さん、お茶とお菓子とお絞りをお客さまにお出しする時の順番を
ご存知ですか?(ご存知の方も再度確認です)

①おしぼり ②お菓子 ③お茶 の順番です。
手順8gatu  

今後、入社してお客さまにお茶をお出しする機会があるかも知れません。
本日の学びを是非活かしてくださいね。

2019年8月14日 新聞切抜きプレゼン 職場の失敗解決作戦②

第一部:新聞切抜きプレゼン
初参加のAさんは少し緊張気味でしたが、シッカリ新聞記事を読んで
プレゼンができましたよ。

新聞8

第二部:職場の失敗解決作戦②
「こんな場面での謝罪術」と題して、仕事でミスをしたときにどう対応したら良いか
を、参加者の経験を踏まえながら話し合いました。
次に、「うまくいっている人の考え方20項目」を参考にして、職場でどう活かしたら
いいか?を、考えました。

 次回8月21日は、「職場の飲み会、マナーとポイント」です。参加お待ちしています。

2019年8月13日  天風録書写 「小論文力をつける」

天風録を書き写しを継続することで 集中力・国語力・時事力がつきます(^-^)/


天風録8月

参加者の感想:①最近、文字を書く習慣が少なくなっているので、書き写しは新鮮だった。
②書くと、読むだけよりも内容が頭に入るように感じた。
③一文字一文字が簡潔にまとめられているので、会社での書類作成でも参考になると思った。

2019年8月8日 ストレッチ&筋トレ 体力・気力をつける

健康ミニ講座   「熱中症とたんぱく質」
熱中症対策には、水分補給だけでなくタンパク質を補給して暑さに負けない
身体作りをしてくださいね。

ストレッチ



腹直筋を鍛えています。
腹直筋を鍛えるメリットは、①基礎代謝の向上②身体のバランスを安定させる。③姿勢が良くなる。

腹直近  

腹斜筋のトレーニングです。

腹斜筋


                       


プロフィール

中央サテライト

Author:中央サテライト

若者交流館ユーストピア中央サテライトのブログへようこそ!
当サテライトは、対人関係が苦手、働くことに自信がもてない・・・。さまざまな悩みや不安から、仕事に就けなくなっている若者の「キャリア相談・研修」&「ジョブトレーニング」の場所です。 パソコンの利用や本、就職情報誌などもご覧いただけます。また、専門のスタッフがいろいろな悩みや相談に応じます。

【所在地】広島市中区八丁堀3-2幟会館3F
【tel.fax】082-222-6123
【e-mail】 satellite0822226123@yahoo.co.jp

【開所日】
月・金曜日 13:00~17:00
火・木曜日 13:00~19:00
水曜日   9:00~17:00 
第2土曜日 13:00~17:00
※12:00~13:00昼休憩のため閉所
※祝・休日、8月6日、年末年始は除く

【対象者】ご本人(15歳~39歳までの方)
     その家族 

最新記事