2018年7月8日 講演会 「社会人として大切なことは、みんなディズニーランドで教わった」 講師 香取貴信さん

この度の西日本豪雨に際し心よりお見舞い申し上げます。
 広島は大変な状況下ではありましたが、若者交流館ユーストピア中央サテライトでは、
7月8日の講演会を予定通り決行いたしました。その理由は、講師の香取貴信さんの
5日前のツイートの言葉に背中を押してもらったからです。

2018.7.3
「失敗する事を恐れ、傷つかないように片手で自分の胸をかばいながらじゃ
何も掴めんよ。勇気を出して両手であらゆるチャンスをもらいに行くんよ!!」
それじゃあ今日も父ちゃん日本を元気にする為に行って来まーす(^-^)/」
 

その言葉通りに、香取さんは飛行機を新幹線に乗り換え東京から広島入り
して下さいました。講演会運営は若者の体験学習プログラムという位置づけです。
当日の朝、交通網他さまざまな諸事情を乗り越え若者スタッフは参集しました。
何より、そんな私たちを勇気づけて下さったのは、当日受講下さった市民の
皆様です。心より感謝申し上げます。
 以下は、当日のスナップ写真です。お目通しいただければ幸いです。

若者たちが中心になり、会場設営・準備を率先してやっています
準備4

準備1

雨の降る中、場外案内では、「こんにちは!」と声をかけています
講演会外

初めて受付を担当した若者も、丁寧に心を込めてお迎えしました。
講演会受付

諸事情があり、急遽ピンチヒッターで司会を受けてくれました。堂々として立派でした。講演会 司会



香取さんの、パワー溢れる声でバイト時代に担当されたアトラクションの語りから
講演会は始まり、一気に皆さんの心が掴まれました。

思うように行かないとき、他人と比べて苦しくなる。比べたいときは
過去の自分と比べると、成長している自分に気が付く。
自分の可能性に蓋をしないで信じる。
苦しくてつらいことは、いつかネタにできる。
どうせ働くのなら、自己満足でもいい創意工夫をして楽しもう。

講演会 講師


講演会
講演会終了後、片付けをしてから其々が本日の体験学習について
振り返りや今後に活かして行きたい事などを発表し、終了しました。


参加者の声:①どんなに苦しくても、自分に関わってくれる人や支えになる
出来事があれば、頑張っていけると思えた。
②「相手の気持ちを考えるように」とは、常々どのような場面であっても
必要とされることだが、私は真心でもって親切でいられるだろうかと
考えさせられた。③自分の可能性を信じて前向きに頑張る創意工夫が
大切だと思った。

 ※講師の香取貴信さん、本日は心に残る素晴らしいご講演を
有難うございました。





プロフィール

中央サテライト

Author:中央サテライト
2018年7月カレンダー
若者交流館ユーストピア中央サテライトのブログへようこそ!
当サテライトは、対人関係が苦手、働くことに自信がもてない・・・。さまざまな悩みや不安から、仕事に就けなくなっている若者の「キャリア相談・研修」&「ジョブトレーニング」の場所です。 パソコンの利用や本、就職情報誌などもご覧いただけます。また、専門のスタッフがいろいろな悩みや相談に応じます。

【所在地】広島市中区八丁堀3-2幟会館3F
【tel.fax】082-222-6123
【e-mail】 satellite0822226123@yahoo.co.jp

【開所日】
月・金曜日 13:00~17:00
火・木曜日 13:00~19:00
水曜日   9:00~17:00 
第2土曜日 13:00~17:00
※12:00~13:00昼休憩のため閉所
※祝・休日、8月6日、年末年始は除く

【対象者】ご本人(15歳~39歳までの方)
     その家族 

最新記事